DIARY TOP

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE.
さいたまーけっと出展終了。ありがとうございました。

さいたま01

 

ご無沙汰しております。

先月も上旬のお話になりますが、11月5日(日)「さたまーけっと」に出展してきました(ので、遅ればせながら ご報告を・・・。

 

こちらのイベント、この私でも初耳よ!さすがの私も知らなかったわよ!という方も多いかと思います。

それもそのはず、今回が初開催だそうで、私もドールイベントの検索をしていて、偶然知りました。

2日間にわたって開催された「人形とオモチャのイベント」で、当サイトは、よりドールイベント色が濃い(らしい)2日目に参加させて頂きました。(今回は、見慣れたブース画像の代わりにイベントのパンフレットを)

 

初回なので、どうしても長年続く大規模なドール系イベントよりも全体的に こじんまりとはしているものの、会場内で一息つけるカフェスペースや、お子さん連れでも安心のキッズスペース、ゆるキャラ「さいたまっち」の来場など、お祭り的な要素も盛り込んだ、一味違う趣旨&イベントの「痒いところに手の届く心配り」を感じる、素敵なイベントでした。

個人的には、ディーラーアピールを当日の会場でアナウンスしてくれる試みに感心。

出展数が多過ぎないからこそ出来るのだと思いますが、出展者側と来場者側の双方に便利かつ、有り難い配慮だと思います。

主催者ご自身も、イベント出展常連ディーラーさんだそうなので、ディーラー目線での「あったらいいな」が盛り込めていたんでしょうね。次もまた出られたらいいな・・・と素直に思いました。

 

 

で、キセカエノヘヤです。

今回の作品は、こちら↓(クリックでドーン)

さいたま02

momokoヘッド+オビツ27/SBH/M胸ボディ 仕様

 

さいたま03

ノーマルな momokoさん

 

リカちゃんヘッド+オビツ24/L胸ボディ 仕様

 

DS48作品01

※サイズの比較に。同じセットをmomokoが着ると こんな感じ。24cmボディだと袖やスカート丈が長めになりますが、横幅が近いので、ブカブカという印象は無く、十分許容範囲かな、と。(個人的な見解)

 

 

ということで、まず先に、

今回のイベントでの試みをザックリ言ってしまうと、

「サイズに汎用性を持たせた作品の ご提案」です。

 

●momokoのみならず、オビツ27、24でも着用可能。

●お気に入りドールのヘッド交換をするだけで、専用サイズを個別に買わなくてもOK。

 

というのをコンセプトに、作品の対象サイズを拡げてみました。


シッカリした説明は、また改めて別記事に書くとして…。

ここ何回かの出展時に、当ブースに ご来店くださった方々から色々と お話を伺ってみたところ、どうやら以前とは違い、
momokoに着せる為に買われる方は少数で、大半は他の1/6ドール用に 少々サイズが合わないのを承知で お求めになられている方ばかりな事が判明したので、それを受けて色々と検討を重ねた結果、今回の試みに至った・・・という次第です。

 

リカちゃんやブライスはボディサイズが近いものの、momokoさんやバービーとは身長差からして数cm。

他のドールにおいても、ひと口に1/6スケールとはいえ、細かいサイズ差を比べれば、それはもうバラバラ!各々の専用サイズを製作していては、とても対応しきれない…!

そこで、色々と調べて、考えて、なんやかんやで行き着いたのが、これでした。

 

どうも、オリジナルボディの可動域では思うようなポーズが取れない、ボディが壊れた(汚れた)から交換した、そもそもドールはカスタム派!…等の理由で、カスタム用のドールボディにヘッドを付け替えて利用している方が多いんですね。
オビツ27ボディが、momokoボディのサイズと近いこともあり、当初はこの2種類で使いまわせるサイズを検討していたのですが、それだと、要望の多い22cmドールに対応出来ない。

でも、更に調べていくと、比較的 最近発売されたオビツ24cmボディが、22cmドールに付け替えても違和感が少なそうだし、ちょっとムッチリボディで、オビツ27ボディやmomokoボディとサイズが近そう…。

で、実際に全部準備して採寸してみたら「これは、イケる」と相成りまして、3種類での ご提案となりました。

 

「なんだ結局、うちのオリジナルなリカちゃんには無理なのね」と感じてしまう方もいらっしゃるとは思うのですが、画像を参照にして頂くとおわかりの通り、私の印象としてはボディを変えてもバランスは良く、ほとんど違和感はないです。(私は、むしろこちらの方がフォルムがリアルで好き)

以前より販売されているオビツ23cmボディは、フォルムがとても華奢なので 違和感を覚える方も多そうですが、24cmはムッチリ。現物は採寸していませんが、ピュアニーモに近いのかも?対抗馬として出した商品なのかしら?(憶測)

 

27cmボディで「ひざ下丈」のスカートが、「マキシ」になるデザインの変化こそありますが、一度付け替えてしまえば、27cmでも24cmでも使いまわせるのは、なかなか便利ですよね。

「お人形を沢山持ってるけど、サイズがぁぁ!」と悩んでる方に、こんな形での解決策をどうでしょう?と、ご提案してみた次第です。

 

…って、十分シッカリ説明してしまいました。

 

そんなワケで今回は、新作と呼べる作品はシワ加工を施した「ムラ染めティアードスカート」、アラン模様風の柄が入った「スヌード」等だけで、正直、多くありません。

既存の作品で、汎用性の高いもののパターンを引き直し、作り直す作業が中心となりました。

 

次回は、年明け すぐの「ドールショウ(浅草)」に出展予定です。

画像の作品は、ほぼ完売しているので、また違う既存作品の再製作を予定しています。

そして、初めての会場。私が無事に辿り付けるか?否か?にも、こうご期待!(?)

 

それでは、この度も ご来場&ご来店ありがとうございました。

| ドールイベント | - | - |
DS48 イベント出店終了。ありがとうございました。

 

DS48ブース

 

1月15日(日)ドールショウ48池袋 に出店してきました。

で、毎度お馴染みのブース画像です。(クリックで拡大)

 

今回も、「新作」と「定番」アイテムを持参。

完全な「セットもの」にはせず、それらを組み合わせてコーディネートする形での展示にしてみました。

前回、「カラータイツ」が主役になるコーディネートをコンセプトに製作を始めたはずが、ワンピの製作に時間を費やし過ぎてしまい、肝心のタイツが不十分!というオチになっていたので、今回は新たに「タイツに合う新作」を2種類ほど考えて再挑戦。

前回よりも「冬」を意識した素材、デザインにしてみました。(クリックで拡大)

 

DS48作品01

■ ボートネックプルオーバー&ロンTセット

■ 合皮スカート

■ カラータイツ(マスタード)

■ ニットキャップ(チャコール)

 

DS48作品02

■ ケーブル模様編みのハイネックニットワンピース

■ カラータイツ(ワイン)

 

ニットワンピは開始早々に完売だったので、今度はこれが不十分だったか!という話になったものの、タイツに関してはギリギリ足りたのかな?マスタード1本を残しての終了だったので、こちらは前回の反省を解消出来る形となって良かったです。

また、タイツは今回、太ももの張ったオビツ製27cmボディにも対応すべく、穿き口の仕上げ方法を改良。

以前よりも穿き口の伸縮率がUPしているので、momokoでない27cmドールをお持ちの方にも お求め頂けた点も良かったかな、と思います。

 

当日は大寒波に見舞われて朝からほとんど気温が上がらず、一日中 寒いまま…という天候でしたが、会場はいつものように大盛況でした。

遠方からお越しの方、出店の度に声をかけてくださる方とも お話が出来て、また有意義な時間を過ごすことが出来ました。

そして、新たな課題(?)と言うべきか、ここのところmomokoサイズ以外のドールをお持ちの方からも着用の可否を ご質問頂くことが多いので、せめてお返事ぐらいは出来るようにしていきたいなぁ…なんて事も考える機会になりました。

 

リカちゃん、ブライスに代表される21(22?)cmサイズですよね。

バービーから始まり、需要に対応すべくmomokoがメインになっていった経緯があるので、なかなか更なる開拓をするのは難しかったりするのが現状ですが(そもそもサイトの再開も出来てないですしね…)、そうでなくてもドール事情には疎い私なので、今、どんなものが主流なのか?流行ってるのか?は、もう少し把握する必要がありそうです。

 

尚、今回参加させて頂いたドールショウ。

向こう一年、浅草会場での日程は決定しているようですが、池袋の日程が今回以降は発表されていないこともあり、次回の参加は未定です。

池袋会場が決まるようなら検討したいところなんですけど…押さえるの大変なのかなあ?お値段も違うし、我が家からは遠くなってしまって不便なのですが、開催される側としては浅草の方が何かと使い勝手が良いのかもしれないですね。一度出てみようかな?

 

そんなわけで現在のところ、作品発表の場は未定ではありますが、細々と再開し始めた矢先なので、製作はこのまま続けていきたいと思っています。また、どこかで機会がありましたら、ぜひ お立ち寄り下さい。

 

この度も、ご来店、お買い上げ、ありがとうございました。

(今年もヨロシクお願い致します)

| ドールイベント | - | - |
イベント出店終了のご報告 DS47

先日開催されたドールショウに出店してきました。

当日は台風の影響もあり、あいにくの天候。

参加以来、初めての悪天候だったので混雑具合の予想がつかなかったのですが、いつも通り開始直後から沢山の方が来場されていました。

 

当サイトは前回同様、定番作品の他に、新作も準備。

好評だったTシャツなどのトップスに新色を加え、秋からのコーデに活躍しそうなスヌードやタイツといったファッション小物。

新作には、以前からずっと作りたくて今回やっと発表に至った「イレギュラーヘムワンピース」を持参。

またも自分の好きなもの作ってみたので、反応が気になるところではありましたが、こちらも好評を頂き、ひと安心。

思い描いているようなラインが引き出せず、挫折しそうになりながらも納得がいくまでパターンを引き直し、試作を繰り返しながら ようやく漕ぎ着けた作品だったので、皆さんからいただけた お褒めの言葉が いつも以上に嬉しく感じました。

 

で、恒例のブース画像ですが。

 

・・・・・・見ますか?

 

momokoさんが着用している服は、もちろん毎回変わっているので、その辺りには新鮮さを見出せるはずなのですが・・・(ということで、やはり載せておきます)

 

 

左)サイトで未発表(SHOP休止中にデザインを改良した)ジーンズのコーデ。

定評のあったシルエット自体は変更していませんが、前面ポケットやボタンなどが追加され、よりリアルなデザインになっています。

さらに、Tシャツのデザインも実はマイナーチェンジしてたりします。

 

中央)新作イレギュラーワンピ。

スカート部分はレイヤード仕様で、裾の合間からメッシュレースが覗くデザインになっています。

カラータイツを楽しんでもらうべく考案したワンピだったはずが、タイツのバリエーションを増やせないまま当日になってしまったのが若干心残りでした。この画像では、モスグリーンベースにラメの入った、シックで綺麗めなタイツを着用させてます。

 

右)販売する「12分丈レギンス」のコーデを提案すべく、既存の作品でコーディネートしたもの。

前回、コーデに用いながらも販売はなく、複数の方から残念がられてしまうという想定外な「すみません(汗」が起きてしまったので、今回は その教訓を生かしてみました。デザインは、ココで定番品として扱っていた12分丈レギンスと同じものです。

 

イベントは開催日(締め切り)が決まっている上、一定数の完成品が必要なので、自分のペースで出来る数だけ製作し、自分のタイミングで発表する…という自由さが無い点で大変な事も多いのですが、上記のように直接ご意見を伺って、課題を持ち帰り、次に生かすことが出来るのはイベントならではの利点です。

今回もイロイロと勉強になりました。し、楽しかった。

ブースに立ち寄ってくださった方、お買い上げ頂いた方、ありがとうございました。

 

ちなみに、イベント作品は完売品が結構ありまして、サイトでの発表は今のところ未定です。(追加製作したい気持ちはるのですが…)

また、先日ココに出したトップス類なども持参しており、こちらも完売もしくは在庫数に変更があります。

 

更に、ヤフオク。

これが数年利用しない間に発送方法などの仕様が変更されている箇所がありまして、システムを勉強し直しているため、未だ併設できておりません。もし、出品をお待ちいただいている方がいましたら、WEB SHOPからの お求めに変更して頂けると幸いです。

申し訳ありません。宜しくお願い致します。

 

それでは、今回も ありがとうございました。

| ドールイベント | - | - |
イベント出店終了のご報告

ご無沙汰しております(いつも)

もう6月のことになりますが、今回もイベント(ドールショウ池袋)へ出店し、なんとか無事に終了しました。

最近は再開への景気づけにと、まずはイベント出店に再挑戦してみているわけですが、自分にハッパをかける意味も込めて早々に申し込みだけは済ませてしまうものの、当日に間に合わせることに相変わらず毎回 四苦八苦しています。

1つの作品の所要時間を計算し、作れる枚数、種類など、時間に余裕を持って取り掛かっているはずなのに、なぜなんでしょう?

前日までミシンやPCを格闘するのが、もはや恒例となってしまっています。

早くこの負のスパイラルから脱出したいのに(と、言い続けて何年経つだろう…)

 

とはいえ今回も、当日は天候にも恵まれ、いつもながらの大盛況で、楽しく参加させて頂きました。

大変遅くなりましたが、数ある出店の中、当ブースにお立ち寄り頂き、またお買い物頂きまして、ありがとうございました。

頂いた作品についての ご意見も参考にさせて頂きます。

また出店が決まりました際には、ぜひ覗きに来て下されば嬉しい限りです。

 

あ、あと今回は なんとか迷子を回避できました。リベンジ成功です。

前回、池袋駅下車で会場に向かったのですが、これが何気に遠い。

徒歩15分ほどあるので、これを最寄り駅の東池袋に変更したところ、拍子抜けするぐらいアッサリ、数分で到着。

横道に逸れようがないぐらい、一本道なんですね。

イベントには色々と不安が付きモノとはいえ、無事に辿り着けるだろうか?という不安は限りなく不必要なので解決してよかったです。

 

それから、肝心の作品について。

ここ数回の出店での傾向を見る限り、シンプルかつカジュアルなデザインを求めて お立ち寄り頂くお客様が多い事、また、休止期間が長いためにサイトの方をご存知ない方も多い事がわかってきたので、前回頂いた ご意見を参考にしつつ、季節柄も意識した作品を出せるように心がけ、サイトでの作品もご紹介できるような形にした結果、Tシャツ・タンクトップといった着回しのきくトップスや、定番ボトムスの再販などに加え、夏の定番に据えている浴衣も入れたラインナップになりました。

 

今回も当日のブースの画像も載せておきます。

毎度おなじみのセットなので、変わり映えしないじゃん!と思われたとして、ココロの中でだけ呟いてくださると有り難いところ。

 

ドールショウ46Ikebukuro

 

今後も出店の際には、こんなん作ってますーという紹介の意味も込めて、新作も交えつつ、サイトで定番だった作品もイロイロと出品してみたいと思ってます。

Tシャツの色違いとか、長年作りたくても手が回らずにいたモノもあるので、その辺りも増やしていきたいところです。

 

そして最後に、サイトの方のお話を少し。

今回のイベントで出品した浴衣の在庫が少しあります。

タンクトップなど、今後も継続して製作してく予定の作品も持ち帰った分があります。

現時点で在庫があるものに限り、サイトでも お求め頂けるよう、ページの製作に入っています。

本格的な再開ではなく、手元にある分だけの ご提供にはなってしまいますが、遠方や ご都合でイベントに足を運ぶのが難しかった方にも手にして頂けるようにしたいと考えていますので、今しばらく お待ち下さい。

 

と、宣言したので、今回こそは実現します。

もはや、カートの設置方法を忘れていたりしますが(汗)一度思い出してしまえば問題ないはず。

浴衣などは季節モノなので、なんとか急ぎます。

 

また、作品は どこで入手出来ますか?という ご質問を何件か頂いております。

既に個別には お返事させて頂いていますが、ここでも少し触れておきます。

 

当面の間はイベント出店を継続していく事を目標をしており、サイト(SHOP)の再開のメドは立っていないため、現状では、イベントでのみ お求め頂けます。

持ち帰った作品があり、なおかつ時間的な都合がついた場合は、サイトで取り扱う場合もあるかと思いますが、確実にお約束できる段階にはありませんので、ご了承ください。(ごめんなさい)

 

それでは、また近日中に ご挨拶できるよう頑張ってきます。

この度も、ありがとうございました。

| ドールイベント | - | - |
▲ぅ戰鵐判佚耕技終了。ありがとうございました。
夏の「momokoドールのお買い物大作戦イベント」に続き、年明けの17日。ドールショウへの出店もしてきました。
今回も、momokoサイズのみとなりましたが、前回から少しずつ出しているファッション小物に、カラータイツやニット帽、新柄スヌードなども追加し、より変化に富んだコーデを楽しめるように単体品を多く持参。

また、セットものとしては、画像のコチラを発表しました。(クリックで拡大

ドールショウ20160117-01

これに加え、前回からデザインを一新したジーンズを始めとするボトムス類も製作していたのですが、こちらは完成まで あと一歩のところで間に合わず。
余裕を持って取り掛かっているつもりでも、日常の合間を縫っての作業となると、なかなか腰を据えて没頭することも叶わず、結果、ブースに飾ってはあるものの、ご覧頂くのみという形になってしまいました。
当日、問い合わせも多く頂いただけに、こちらは、ゆくゆくサイトでの取り扱いをスタートさせ、お手元にお届けできるよう体制を整えていきたいところです。

前回のイベント作品は在庫の都合上、ここでの取扱いが出来ずじまいでしたが、今回のセットものや小物は若干数持ち帰り分があるので、上記ボトムと同様、イベントに ご来場頂くのが難しかったであろう遠方の方にも お届けできるといいな、と考えています。

ちなみに、ドールショウ。
今回から、例年の浜松町会場ではなく、池袋や浅草に移動して開催されるようになりました。
規模も縮小されたのかなぁ?ワンフロアにブースが詰め詰めに並んだ状態だったので、なかなかの混雑でした。

また、個人的には、今までよりも近くて便利!になったはずなのに、駅からの道中が結構長かった上に、ご多分に漏れず、今回も迷子に。
・・・って、これ、何故なんでしょう?我ながら、ヒジョーに困ります。
もう、迷子を卒業するまでは出店したい!という、主旨のズレた、リベンジ的な目標が沸々と沸いてくる始末です。
ホント、毎回何かしら課題が残りますねぇ。

そしてもちろん、当日頂けた ご意見やご感想、ご要望なども参考にさせていただき、今後の課題として生かしていけたらと思います。こちらは真っ当な課題。迷子卒業とはワケが違いますからネ。

というワケで、この度もご来場・ご来店ありがとうございました。
| ドールイベント | - | - |
イベント出店終了。ありがとうございました。
遅ればせながら、イベントのご報告を。
先日、道中アクシデントには見舞われながらも、なんとか無事に「momoko DOLLお買い物大作戦スペシャル」への出店を終えることが出来ました。
猛暑の中、お立ち寄り&お買い上げ頂きました方々には、本当に感謝しております。ありがとうございました。

当日のブースの様子もUPしたいと思いますが、前回コンパクトに持ち運べる シンプルな組み立て型のブース(というほどの たいそうなモノでなく、工作レベルのもの)を作り、今後も使用していくため、今回も並ぶ作品に違いこそあれ、見た目はさほど変わりません。

大作戦2015

(↑ ね。momokoさんの着ているモノが違うぐらいです…)

でも、電車の遅延で会場への到着予定時刻が大幅に遅れた今回は特に、短時間でサクサク設置できる このブースが本当に便利で助かりました。

そして、イベントの方は(2回目はわかりませんが)初回に参加させて頂いた時と同様、開場前から長蛇の列が出来るほどの人気っぷり。
入場はシャッフル抽選の整理券配布式で、ダッシュ防止の5分前入場と、これも同じ。
やはり人気のディーラーブース前は混み合いますが、皆さん勝手知ったる様子で混乱なく、穏やかなスタートでした。

とはいえ、開始から1時間は行列こそ出来ない我がブースも、途切れる事無くお客様がいらっしゃいます。
新作のパーカーセットは、この時間帯に ほぼ完売。その他の作品もパタパタと、なかなか好調な滑り出し。
やはりイベント前半は「買い」に来ている方が多いので、どの作品に関心を持って頂けているのかが よくわかります。
また、ココの作品は定番カジュアル的なデザインが多いせいか、以前のイベントで発表した作品も再販しましたが、まだまだ楽しんで頂けるデザインだったようで、こちらも好評だったのも有り難い限りでした。

今回も、何気ない会話でしたが、お客様と直接お話出来る機会を設けられたことでイロイロと発見もあり、私自身も楽しんで参加することが出来ました。イベントの醍醐味ですね。

で、サイトでの再販なのですが。現在のところ、まだ検討中です。
最終的にパーカーセットは完売。スヌードセットの方も、完成品が残り僅かとなっているため、再販を検討するとなると追加製作、もしくは予約方式が必至という状況となっています。
また、パーカーセットにおいては生地在庫がなく、色違いでの発表しか出来ません。(なので、厳密に言うと「再販」ではないですね・・・)
さらに、発送方法。春先にメール便が廃止になっているので、その辺りも少し検討しなければいけない課題だったりします。
ただ、「再開」まで見越すとなると大変ですが、今回の新作だけお手元に・・・という事なら出来るかなぁ?とも思ったり。
製作時間が作れるかどうか?という点なども考慮しつつ(現状ではあまりありません…)もう少し考えたいと思います。

サイト休止中の間もジーンズの仕様変更をしてみたり、Tシャツ、小物などを試作して、作り置きしてみたりして、再開に向けての腕慣らし的な事も少しずつ続けてはいたのですが、やはり全て並行して進めるのは難しいので、その辺りもボチボチと。

まずは、本当に久々の活動でしたが、イベント出店ができて良かったです。
今後も隙を見付けて、バンバンは無理でもモゾモゾと活動できるぐらいの機会は見つけていきたいところ。

この度も、ありがとうございました。
| ドールイベント | - | - |
イベント出店のお知らせと近況報告
ご無沙汰しています。
長らくお休みを頂いている当サイトですが、この度イベントに参加いたします。

momoko DOLLお買い物大作戦スペシャル3

以前参加させて頂いた、momokoドールメーカー主催の、momokoドールディーラーばかりを集めた、momokoドールファンのためのイベントの第3弾です。
Webと比べ、足を運べるお客様は限られてしまうかと思いますし、急な告知となりましたが、ご都合のつく方は是非ご来場下さい。

出品作品は、上記の特設ブログとカブりますが以下になります。

【ロゴ入り2ラインパーカーセット】
  

今回は、夏以降も楽しめるアイテムとして製作しています。
セット内容は、パーカー・マキシワンピ・ミニスカート。
プラス、ニーハイソックスで検討中。

【ティアード風スカート&スヌードセット】
  

トップス次第で印象がかなり変化するので、あえてトップスは付けてません。
また、スヌードを用いてパンツスタイルにしてもイイ感じでした。
「ティアード風」というのは、デリケートな素材なので、縫い目を極力減らし、
シルエットをティアードスカートに近付けたため。
バビ子さんのアウトフィットなどでも使われている技法です。

その他、画像で合わせているようなタンクトップやTシャツ、柄や素材違いのスヌード、ニーハイソックス等、何枚あっても重宝しそうなアイテムも単品で数種類作りました。(以下、一部)
他にも、ココで発表済みの在庫がある作品、イベント作品なども少数ですが並ぶ予定です。



尚、今回のイベント作品をサイトで再販するかは検討中。
在庫があり、尚且つ作品ページの作成が秋口までに間に合えば可能かな?というところ。
この数年の環境変化により、以前のような継続的な運営を目指しての再開は まだ難しいのが現状ですが、 「出来たモノを、出せる時に」というペースならイケるかしら?どうかしら?と模索し始めてたりはするので、このイベント参加が その一歩に繋がるといいな…とは考えています。

イベント目前。今回は(も?)イロイロあって、まだミシン踏んでますが、終了後はご報告と、その「イロイロ」な近況報告を兼ねて、またここだけでも更新できたらいいなと思います。
| お知らせ/お願い | - | - |
| 1/63PAGES | >>