抜歯
先月、抜きました。ようやく。例の虫歯を!

歯痛はもちろん、肩凝り、頭痛、吐き気までも伴う苦痛に、
今すぐ抜こう!抜かねば!抜いてやるぜっ!と思ってたのに、
「炎症酷すぎ。腫れがひくまで抜けないよー」の一言で、あっさり年越し。

毎日、苦痛からの開放を夢見ながら、年明けを指折り数え、
正月早々、ようやく抜いていただいた結果は・・・

・肩凝り軽減。
・クスリに飛びつくほどの頭痛も、今のところ1度きり。

ぐらいかな?
あと、歯は磨きやすくなりました。

まぁ、夢見たほどの開放感では無かったにせよ、
けっこうな改善を実感しております!スッキリ!!
いやー、抜歯1本で身体が楽になるって、スゴイよねぇ。
たかが、歯。されど、歯。なんですね。
虫歯を甘く見ていちゃ、イケないね!(ナメてました。ごめんなさい。)


あとの近況としては、そうだなー・・・

お正月は、両親・ばーちゃんの顔を見て、
若林氏と、その脇でインテリア化した春日さんも見て、
よりいっそう腰の入った「下衆の極み」を聞いて、
朝倉南・・いや、いとうあさこの他人事じゃないネタに、
ステージが滲んで見えなくなるほど、笑い泣きしたりしてました。

病院大嫌い!な、ナゴの予防接種も何とか無事に終わったし、
今年は今のところ、好調な滑り出しといったところでしょうか。

・・・このまま続くといいなぁ・・・続きますように。
| LIFEのこと |
2010年
年が明けても、急激に何かが変化しそうな気配は、
まだ感じられない今日この頃ではありますが、
今年も細々と運営を続けていけたらいいなぁ・・・と思っております。

皆さん、今年も何卒よろしくお願い致します。
| LIFEのこと |
よいお年を。
今年は「???」としか表現しようがないぐらい、
何かを志すと、早々に足元をすくわれるような事ばかりが起きるとか、
思い描いてる事が、自分の都合や意思とは関係なく少しも実現しないとか、
そんな「なにこれ?」「なんで、こうなの??」になること続きの、
バイオリズム?星回り?の低迷を、痛感する1年になりました。

もちろん波はあるけど・・・
落ち着いて穏やかに過ごせるような時期が、ほとんど無かった気がする。
そして、気付けば年の瀬も年の瀬。大晦日だなんで・・・参っちゃう。

ココの方も、全然予告通りにはいきませんでしたよね。
日常に追われると、どうしてもココが後回しになってしまうのは、
皆さんにも ご承知頂いている事情とはいえ、
毎日覗いてくださる方も居るというのに、
楽しいお知らせも、新作も、例年以上に ご提供できなかったのは、
心苦しいばかりです。

来年は少し、星回り良くなるのかなぁ。
友人ともしみじみ話しましたが、何が欲しいって「運」が欲しいです。
クリスマスにお願いすれば良かったな・・・(と、本気で考えるほど)

皆さん、仕事納めや、冬休みに突入してるのかな・・?
暖冬とはいえ、日に日に冬らしさが増してきていますので、
体調を崩さず、楽しいお正月をお過ごし下さいネ。

本年も、ありがとうございました。

よいお年を。
| LIFEのこと |
ぼちぼち
常置作品の再販をすべく、作業進めてます。
まるっきり去年のまんまで出すのもなんなので、
カラー増やすか?丈を選べるようにするか?
柄モノも取り入れるか?・・・なんて事も考えつつ、少しずつ。
パターンを引いて新たに製作するのが難しい状況なので、
まず、常置作品のパターンを応用したモノを
増やしてみようかなー?といったところ。

これ多分、最近・・・時間だけじゃなくて、
夏バテだったり、頭ん中のイロイロだったり、
なんだかんだで、スランプ気味だったりもしてるんだろうなぁ。
以前なら多少無理してでも取り掛かってた事に、すごく腰が重い。
いつもなら楽しいハズの事が、ちゃんと気持ちに響いてこない。
ずーーーっと そんな調子です
・・・・・いや、「でした」になってきたのかな。

あ、別に、ココの運営ウンヌンだけではなくてね。
生活全体が、の話ですけども。

でも、失礼にならない程度に(?)他人のことあんまり考えない時間とか、
好きな事を積極的に取り入れる時間とか、
崩れてると思われる部分のバランスを意識して保つようにしてみたら、
だんだん楽になってきた気がします。大分、時間はかかってるけど。

なんか多分(そんな推測ばっかりだけど)、
先日、コレといったキッカケもなく フラリと行ったインボイス劇場。
コレが、かなり効きました。
JR東海のCM並みに「そうだ、ブルーマンへ行こう」になって、即行動。

笑いましたー。何も考えず、ただただ笑えました。楽しかった。

夢の国の、ミッキーを始めとする従業員の皆さん(夢のない表現)の、
感心するしかないプロ意識の高さも、目の覚める思いがしますが、
青い方達の創る世界もまた、
日常とは違う空間にサッサと連れ出してくれます。
まぁ、良くも悪くもアメリカ的ではあったけども・・・・・・あはは。

何かを表現したいって気持ちが形になった時に発せられるパワーって、
やっぱり凄いですねぇ。
見ているだけで、なんも言えねぇ!になります(古い)
発信する方は、もっともっと超気持ちいい!んでしょうねぇ(もっと古い)

受け取って、何か感じて、それを昇華してカタチにする・・・
というのは、凡人の私には 到底できないことだけど、
毎日が、ちょっと違う色に見えてきたり、呼吸が少し楽になったり、
くだらない事が ちゃんとくだらなく感じられたり(逆もまたしかり)、
確実に何かが変化する。
それだけだけど、それだって大事な事な気がします。

・・・・って、何書きたかったんだっけ???

早い話しが(省略)、
スッカスカだった充電がだんだん満たされてきたから、
頑張りますよー(馬力は無いけどもー)ということ…ですか??(←聞くな。
いい大人がバランス保つのにも ひと苦労ってのも情けない話ですが、
そんな人なのは今更どうにもこうにも・・・なので、
そんな人なりに毎日をアヤフヤにせず、何かカタチにしたいなー。
そんな気力が出てきましたよー。・・・という、お話しだと思います。

あーわかる。それってあるよねー。という方は、
是非、インボイス劇場へ足を運ばれてみては、いかがでしょうか。

・・・・という、お話しではないです。うん、絶対違うと思います。

では。
| LIFEのこと |
イソジンと唐辛子
濾過バクテリアに感動したのも束の間。
実は、市販のバクテリアを投入しただけでは完全な濾過は出来ておらず、
猛毒→有毒になる程度だった事を知りました。
この有毒な水を、金魚の住みやすい完全に無害化した水にするには、
市販のバクテリアには入ってないバクテリアが自然発生するのを待たなきゃダメだそうで、このバクテリアが増えるのには、1ヶ月ほどかかるそう。
水が透き通っただけで喜んじゃってたけど、
金魚は大変な思いをしてたんですねぇ。
可哀想な事をしちゃったなぁ・・・(でも、今も元気に成長中)

と、そんな中、先日近所のお祭りに行った際、
何も知らずに呑気に金魚すくいなんてやっちゃって、
また金魚を増やしちゃいました。

お祭りの金魚は追い掛け回されるストレスから、
元々かなり弱っているそうで、
水合わせ(水温や新しい水質に慣らす作業)を慎重にやったというのに、
ヒレが裂けた子、充血してる子、
目立った症状は無いけど明らかに元気の無い子…と、
健康な子が見当たらない状態からのスタートになりました。

とりあえず、
金魚用の薬で治療を開始したグループ(尾腐れ病組)と、
民間療法(?)のイソジン浴を開始したグループ(充血組)
の、2つに分けたのですが、
不思議な事に、金魚用の薬グループは残念な結果になってしまい(涙)、
「ホントにこんな方法で大丈夫なのかしら?」だったイソジン浴の子は、
すっかり元気イッパイに!

とはいえ、それで ひと安心と思ったら油断は禁物。

今度はヒレに無数の点(寄生虫?)が現れる「白点病」になってしまい、
頭を抱えることに・・・(困)
あんまり薬漬けにするのは可哀想だけど、治らないのはもっと可哀想。
悩んだ末、またまた民間療法の「唐辛子」を使ってみることにしました。

やり方はとっても簡単で、市販の唐辛子の種を抜き、
適当な大きさに切ったらネットに入れて水槽にポイ。
殺菌作用?カプサイシン効果?
理由はハッキリわからないけど、これまた不思議なもので、
翌日には体にまで広がっていた点が明らかに減り、
3日後にはスッカリ綺麗に。
今度こそ元気イッパイになりました。
(白点病用の薬も持ってたんだけど、使わずに済んでホントに良かった!)

イソジン浴も、1リットルに対して2、3滴イソジンを垂らした水に、
5分泳がせたら水槽に戻すという簡単な方法だったのに
驚くような効果が出たし、金魚飼育も奥が深いというか何というか…
今回も、何でも勉強無しに気軽には連れてこれないんだなぁ
と、痛感した次第です。

お祭りでは「オマケ」だと言われ、
メダカも頂いたんだけど(この子達も元気!)
数日前から毎日卵を産んでくれているので、
なんとか孵化して、増えていって、
金魚と並んで水槽の「主役」になって欲しいところ。
エサ用とかオマケなんて言われちゃっても、
負けずに大きくなるんだよー!(魚達へ)
| LIFEのこと |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
最近の記事
CATEGORIES
PROFILE