<< 「初夏」 | main | WEB注文は明日まで >>
メダカの話。


去年の夏に掬った(救った?)メダカ夫妻の ご子息達です。
白メダカのお母さんと、ヒメダカのお父さんなので、
体色も、お母さん似の色白さんと、馴染み深い黄色さんが居ます。
どっちの遺伝子が強いのかなぁ。数は、半々ぐらいなんですよね。

1ヵ月ぐらいの間、毎日のように産卵が続いて、
みるみる間に大家族になったんだけど、まだ大きさがバラバラ。
でも、一番小さい子も目で容易に確認できるようになってきたので、
写真撮ってみました。写ってないないけど、30匹はゆうに居ます。

ちなみに、画像の中に見える黒い点のようなものは、
買った水草に付いていた、貝の ご子息達。
意図せず、貝ファミリーまで飼育してたみたいですね。
一家総出で水槽をキレイにしてくれるので、大変助かっております。
こちらも、知らず知らずの内に、メダカを抜く勢いで増えています。
もしかしたら、お孫さんもいるかもしれません。

もうすぐ春本番。
今年も、メダカファミリーは増えるのでしょうか。楽しみですねー。
| LIFEのこと |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
最近の記事
CATEGORIES
PROFILE