<< DS48 イベント出店終了。ありがとうございました。 | main |
さいたまーけっと出展終了。ありがとうございました。

さいたま01

 

ご無沙汰しております。

先月も上旬のお話になりますが、11月5日(日)「さたまーけっと」に出展してきました(ので、遅ればせながら ご報告を・・・。

 

こちらのイベント、この私でも初耳よ!さすがの私も知らなかったわよ!という方も多いかと思います。

それもそのはず、今回が初開催だそうで、私もドールイベントの検索をしていて、偶然知りました。

2日間にわたって開催された「人形とオモチャのイベント」で、当サイトは、よりドールイベント色が濃い(らしい)2日目に参加させて頂きました。(今回は、見慣れたブース画像の代わりにイベントのパンフレットを)

 

初回なので、どうしても長年続く大規模なドール系イベントよりも全体的に こじんまりとはしているものの、会場内で一息つけるカフェスペースや、お子さん連れでも安心のキッズスペース、ゆるキャラ「さいたまっち」の来場など、お祭り的な要素も盛り込んだ、一味違う趣旨&イベントの「痒いところに手の届く心配り」を感じる、素敵なイベントでした。

個人的には、ディーラーアピールを当日の会場でアナウンスしてくれる試みに感心。

出展数が多過ぎないからこそ出来るのだと思いますが、出展者側と来場者側の双方に便利かつ、有り難い配慮だと思います。

主催者ご自身も、イベント出展常連ディーラーさんだそうなので、ディーラー目線での「あったらいいな」が盛り込めていたんでしょうね。次もまた出られたらいいな・・・と素直に思いました。

 

 

で、キセカエノヘヤです。

今回の作品は、こちら↓(クリックでドーン)

さいたま02
momokoヘッド+オビツ27/SBH/M胸ボディ 仕様


さいたま03

ノーマルな momokoさん

 

リカちゃんヘッド+オビツ24/L胸ボディ 仕様

 

DS48作品01

※サイズの比較に。同じセットをmomokoが着ると こんな感じ。24cmボディだと袖やスカート丈が長めになりますが、横幅が近いので、ブカブカという印象は無く、十分許容範囲かな、と。(個人的な見解)

 

 

ということで、まず先に、

今回のイベントでの試みをザックリ言ってしまうと、

「サイズに汎用性を持たせた作品の ご提案」です。

 

●momokoのみならず、オビツ27、24でも着用可能。

●お気に入りドールのヘッド交換をするだけで、専用サイズを個別に買わなくてもOK。

 

というのをコンセプトに、作品の対象サイズを拡げてみました。


シッカリした説明は、また改めて別記事に書くとして…。

ここ何回かの出展時に、当ブースに ご来店くださった方々から色々と お話を伺ってみたところ、どうやら以前とは違い、
momokoに着せる為に買われる方は少数で、大半は他の1/6ドール用に 少々サイズが合わないのを承知で お求めになられている方ばかりな事が判明したので、それを受けて色々と検討を重ねた結果、今回の試みに至った・・・という次第です。

 

リカちゃんやブライスはボディサイズが近いものの、momokoさんやバービーとは身長差からして数cm。

他のドールにおいても、ひと口に1/6スケールとはいえ、細かいサイズ差を比べれば、それはもうバラバラ!各々の専用サイズを製作していては、とても対応しきれない…!

そこで、色々と調べて、考えて、なんやかんやで行き着いたのが、これでした。

 

どうも、オリジナルボディの可動域では思うようなポーズが取れない、ボディが壊れた(汚れた)から交換した、そもそもドールはカスタム派!…等の理由で、カスタム用のドールボディにヘッドを付け替えて利用している方が多いんですね。
オビツ27ボディが、momokoボディのサイズと近いこともあり、当初はこの2種類で使いまわせるサイズを検討していたのですが、それだと、要望の多い22cmドールに対応出来ない。

でも、更に調べていくと、比較的 最近発売されたオビツ24cmボディが、22cmドールに付け替えても違和感が少なそうだし、ちょっとムッチリボディで、オビツ27ボディやmomokoボディとサイズが近そう…。

で、実際に全部準備して採寸してみたら「これは、イケる」と相成りまして、3種類での ご提案となりました。

 

「なんだ結局、うちのオリジナルなリカちゃんには無理なのね」と感じてしまう方もいらっしゃるとは思うのですが、画像を参照にして頂くとおわかりの通り、私の印象としてはボディを変えてもバランスは良く、ほとんど違和感はないです。(私は、むしろこちらの方がフォルムがリアルで好き)

以前より販売されているオビツ23cmボディは、フォルムがとても華奢なので 違和感を覚える方も多そうですが、24cmはムッチリ。現物は採寸していませんが、ピュアニーモに近いのかも?対抗馬として出した商品なのかしら?(憶測)

 

27cmボディで「ひざ下丈」のスカートが、「マキシ」になるデザインの変化こそありますが、一度付け替えてしまえば、27cmでも24cmでも使いまわせるのは、なかなか便利ですよね。

「お人形を沢山持ってるけど、サイズがぁぁ!」と悩んでる方に、こんな形での解決策をどうでしょう?と、ご提案してみた次第です。

 

…って、十分シッカリ説明してしまいました。

 

そんなワケで今回は、新作と呼べる作品はシワ加工を施した「ムラ染めティアードスカート」、アラン模様風の柄が入った「スヌード」等だけで、正直、多くありません。

既存の作品で、汎用性の高いもののパターンを引き直し、作り直す作業が中心となりました。

 

次回は、年明け すぐの「ドールショウ(浅草)」に出展予定です。

画像の作品は、ほぼ完売しているので、また違う既存作品の再製作を予定しています。

そして、初めての会場。私が無事に辿り付けるか?否か?にも、こうご期待!(?)

 

それでは、この度も ご来場&ご来店ありがとうございました。

| ドールイベント |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
最近の記事
CATEGORIES
PROFILE