名古屋を満喫!
・・・とまではいかない、強行スケジュールとはいえ、
名古屋でライブを満喫!してきたのも束の間。
余韻に浸る間もなく、家族が「変形性脊椎症」になりまして、
身の回りのお世話に、悪戦苦闘する毎日を過ごしています。

10代の頃にバイクにはねられてから、椎間板ヘルニア持ちの私。
腰痛の辛さは他人事とは思えないぐらい、よ〜〜っくわかるので、
なるべく早く回復してくれるよう、
率先して動くようにしてる(つもり)なんだけど、
・・・不慣れなんですねぇ。思うように動けず、空回りが多いです。

やってる事なんて、病院の送迎と、入浴・炊事ぐらいなのに。
夜、食事を摂って、1日退屈してたであろうナゴの相手をしてると、
あっという間に睡魔に襲われてるから、困ったモンです。
なんだか、自分の腰の調子もアヤシくなってきたし(ギシギシ言う/泣)
早く慣れないと、お世話してもらう方になっちゃうかも・・・?!

まぁ、自分の心配はさておき。早く元気になってもらわねば!

とぉちゃん、頑張れ!
| LIFEのこと |
アリケンはアリ。
前回の日記、タイトルと画像だけ見ると「ナゴのエサ用」みたい。
ちょっとしたホラーかも。そんな風に思うの私だけ?

とりあえずナゴの名誉のため(?)に書いておくと、
最初こそ水槽を覗いてたとはいえ、
全くといっていいほど、金魚には感心がありません。
魚の味を知ってる猫だとわからないけど、
もちろん食べる気だってサラサラ無い様子。上手に同居しています。
むしろ、水槽を覗く私に感心があるのかな・・・?
金魚の世話をし出すと、「はい、注目〜!」と言わんばかりに、
呼んでくれたり、いたずらを始めてくださいます。

それよりも怖いのは、カメ。
絶対、同居はできません。確実に金魚が食べられます。
スローライフなイメージを持たれるカメですが、
金魚ぐらいの速さなら、余裕で捕獲できちゃうんですよ。

あ、もちろん同居はさせてませんよ!
カメの意外な一面を、ご紹介してみましたー。
| LIFEのこと |
エサ用

最近 我が家に来た金魚。
正式名がわからなかったのが気になって調べてみたんですが、
ある程度調べてみるまで、「和金」だとわかりませんでした。
というのも、販売店のHPを中心に見たのがイケナかったのか、
あるお店では「金魚すくい用」。
別のお店では「エサ用」としか表記されずに販売されてたから。

私の無知がたたって、目の前で弱っていく子が数匹出てしまった中、
慌てて調べて!足りないモノ準備して!
・・・って、なんとか2匹は残ってくれたのに、
はて?名前は?と思ったら「エサ用」ですって。

・・・いや、食物連鎖を考えたら、
ソレがひどく現実的な呼び方なんだろうけども。

・・・・・・でも、もう少し別の表現なかったのかしら?っていう。


それにしても、
人ってどうして他の生き物を傍に置きたがるんでしょうね。
本来生きてるはずの場所から、わざわざ窮屈な場所に連れてきて。
カメは安全で広い沼が良いだろうし、
金魚だって綺麗な川が良いだろうし、ネコだって・・・。

「共存」って、こういう形を言うんじゃないよねぇ。
でも、それを考え始めちゃうと、
もう1人でどうにか出来る規模の話しじゃないから、
ウチに連れて来ちゃった以上は、
その中で1番良い(と思われる)方法を考えるしかなかったりして。
間違っても、可哀想だから川に放流・・・とか、
自由がないから野良に・・・でもないしなぁ。

と、いくら考えても正解は出ないので、
お腹丸出しでビローーーンと、安心しきって寝てるナゴの姿を見ては、
「コレもありかな?」と思う事で、納得してみてる今日この頃です。
| LIFEのこと |
すっかりファンになりました
お会いした事はないけれど、
おそらくこれからも、お会いする事は無いけれど、
(いえ、厳密には目の前にいらっしゃるはずなんだけど…)
すっかり、この お二方のファンになりました。

その名も、
「クレモリス菌FC株」さんと「ろ過バクテリア」さんです。

クレモリスさんは、牛乳と混ぜて放っておくだけでカスピ海ヨーグルトを。
バクテリアさんは、水槽に混ぜて放っておくだけで透明で清らかな水を、
それぞれ提供してくれます。

中でもバクテリアさんは、長年カメと生活してるのに金魚が来るまで
その存在を知らなかったんですが、ものスゴイ優秀です。

金魚って、いつも水変えしてブクブクしてたら元気だと思うでしょう?
でも、ホントはマメに水替えちゃダメなんですって。
確かに見た目はキレイになるけど、その度に水質が変わっちゃうから、
金魚にとっては、大変なストレスになるそうです。

そこで活躍するのが、このバクテリア!(敬称略)
金魚の排泄物で汚れた水を、人知れず(おそらく金魚も知らず…)
ひたすら分解→元のキレイな水にしてくれてるそう。

ご本人(?)はとてもミクロなので、目には見えないんだけど、
入れて1時間もすれば、その存在に気付くからスゴイ。
水槽をピカピカにして水替えした時よりも、
更にキラキラした透明感溢れる水に、どんどん変わっていくんです!
飲んだら美味しいんじゃないかしら?って、勘違いするぐらい!
なんだろ…?岩清水?湧き水?みたいな、濁りの無いキラキラ。

あまりに感動したので「どっこい水道水でも元気です!」な、
ウチのカメ達にも早速ご紹介してみたところ、
金魚の数倍の速さで水を汚すはずが、
数日経過した今のところ、まだまだ透き通ったまま…!
バクテリアは、私も(カメ達も)知らないところで、
ただひたすらに分解、分解、また分解…と、されてるんですね。素敵。

そんなわけで、1日1度の追加投入の際、
水槽に向かって「ありがとねぇ…」と呟いている私が居る今日この頃。

・・・・・・・・・なんかアヤシイ絵面だなぁ。
| LIFEのこと |
電気ラクガキ

イベント終了後から、あっという間に1ヶ月近く経過。
そんなにバタバタしてたつもりも無く、
毎日普通に仕事して、オードリー見に行って、野音で現ちゃんを想って、NHKに行って、またオードリー見に行って、ヨーグルトメーカーでカスピ海ヨーグルトを作るのにハマり、金魚のお世話を始め、デジカメの不調とチケット瞬殺の現実に泣きながらも、家でも外でもアルバム聴いてはご機嫌を最高潮に戻し、夜はカタカタとミシンを踏む日々を送ってましたが、
皆さんはいかがお過ごしでしたか?

あぁ、そっか。
こういうのを、あったその日に書くのね?
そして、それを「日記」と呼ぶのね・・・?(今気付く)

でも、そもそも頭の中身を文字で表すのは苦手だしなー。
かといって、他に表現する術を持ち合わせてないけども・・・。
最近じゃ、文字に留まらず、会話でも的確に伝えらない私。
もどかしさの中、聞いてる周りが汲み取り上手になってたりして・・・。
まぁ考えてみれば、読書感想画での入賞はあっても(さり気なく自慢)
読書感想文となると、褒められた経験無いもんね・・・(さらりと白状)

・・・・・・んじゃあ、仕方ないかー(諦めた)

激震の後の余波なのか、ゆる〜〜い波とはいえ、
そのゆるさ故に、安定しない時期が長引いてましたが、
強〜い味方を入手したので、感謝の数だけ聴き込みたいと思います。
| LIFEのこと |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
最近の記事
CATEGORIES
PROFILE